MENU

防風通聖散の漢生爽楽を実際に注文して飲んで見ました

漢生爽楽の基本的な詳細についてはコチラをチェック!

 

親せきの法事で久しぶりに会ったいとこが、なんだかシュッとしてきれいになっていたので驚きました。思わず私が「何かいいことでもあったの。 もしかして痩せた?」と聞くといとこは「実は漢方薬を朝と夜に2回飲むだけで、3s痩せたの。」と言うのです。

 

飲むだけで痩せることができる漢方薬があるなんて初耳だったので、えっ?!とびっくりしてしまいました。いとこが毎日飲んでいる自然の生薬から作られた漢生爽楽の防風通聖散という漢方薬には、ダイエット効果があるのだそうです。

 

いとこは防風通聖散を愛用するようになってダイエットに成功をしただけでなく、肩こりの症状が軽くなり困った吹き出物ができなくなったと教えてくれました。近頃太り気味で洋服がワンサイズアップしてしまい、デスクワークが原因の肩こりに悩まされている私も防風通聖散を飲んでみることにしました。

 

 

漢生爽楽の防風通聖散を購入、実際のイメージは?

 

いとこに教えてもらい漢方生薬研究所のサイトから購入した、防風通聖散のパッケージです。若草色でさまざまな生薬のイラストが描いてあって、爽やかな印象ですね。

 

 

パッケージの裏側を見てみると、キキョウ、シャクヤク、カンゾウなど全部で18種類の生薬の名前とそれぞれの配合量が書いてあります。防風通聖散はこんなにたくさんの生薬を、絶妙の割合で配合して作られているのですね。右上に「第2類医薬品」と明記してあったので、防風通聖散はサプリメントのような健康食品ではなく効果がしっかりと得られる漢方薬なのだということがよくわかりました。

 

飲み方には「1日2回朝夕の食前または食間に服用すること」と書かれていたので、朝起きてすぐ食事をする私は、昼食の前と夕食の前に飲もうと思いました。1日3回の服用は少し面倒ですが、1日2回なら無理なく飲み続けていくことができそうです。

 

1箱からの購入も可能、注文はコチラ!

 

 

実際に飲んで見て、感じたこと

効能・効果には「体力が充実して腹部に皮下脂肪が多く、便秘がちな人」の「高血圧や肥満に伴う動悸、肩こり、のぼせ、むくみ、便秘」などに効果があるとされています。最後に肥満症と書かれているので、いとこが飲むだけで痩せられる漢方薬と言っていたのは本当のことだったんだなと思いました。

 

 

漢生爽楽の防風通聖散は確かな効果を持つ医薬品なので、病院で治療を受けている人は医師に相談をしてから飲んだ方がいいし、授乳中の人は服用を避けた方がいいようです。体力が衰えている人や胃腸が弱くて下痢をしやすい人も、薬剤師などに相談をしてから飲んだ方がよいのですね。

 

 

箱を開けてみると、透明のビニールの帯で10個ずつ束にされた防風通聖散の包みがきちんと並べられて入っていました。

 

 

箱から出してみると、2包ずつつながった銀色の薬の包みが10×3で30個、ちょうど一か月分あります。グリーンの防風通聖散の文字が鮮やかで美しく、「気になるお腹の脂肪に」という文字にダイエットへの期待が高まりました。1日分2袋がつながっているので、飲み忘れることが無いのもいいですね。

 

 

1か月分の防風通聖散をならべてみました。飲み続けることによって体質改善をはかる漢方薬なので効き目は緩やかだとは思いますが、1か月後にどれだけダイエットの効果が出るか楽しみです。

 

 

防風通聖散の封を開けて、一袋分を小皿に出してみました。濃いベージュのさらさらした顆粒状で、香ばしい木や草のような香りがします。

 

 

人差し指に少し取ってなめてみると、ほろ苦くて後味が甘い漢方薬独特の少し癖のある味がしました。一袋をミネラルウオーターで飲んでみましたが、顆粒なので口の中や歯にくっつくことがなく飲みやすかったです。

 

 

防風通聖散には、オウゴン、カンゾウ、キキョウ、セッコウ、ビャクジュツ、ダイオウ、ケイガイ、サンシシ、シャクヤク、トウキ、ハッカ、ボウフウ、マオウ、レンギョウ、ショウキョウ、カッセキ、ボウショウという18種類もの自然の草木や鉱物の成分である生薬が配合されています。

 

ボウフウやビャクジュツ、ケイガイなどは解毒作用やデトックス効果を持ち、ダイオウやボウショウは便秘を解消しサンシシは胃の運動を抑制してくれるなど、それぞれの生薬が効果を発揮してよけいな脂肪の分解と排出に役立ってくれるのですね。防風通聖散の歴史は古く、1172年の宣明論という中国の医学書にすでに名前が見られこれまで多くの人に利用されてきそうです。

 

漢方薬は味に癖や苦みがあるから飲むのがちょっと苦手・・・という人は、ワンコインで買えるオブラートを使って飲むのもおすすめです。

 

漢生爽楽の公式サイトはコチラ

 

 

自宅にあったオブラートの袋の中に入っていた補助具を使って防風通聖散を包み、軽く水に浸してからミネラルウォーターで飲んでみました。すると苦みや味の癖を全く感じることなく、スムーズに飲むことができました。このオブラートはジャガイモのでんぶんや大豆レチシンでできているので、毎日安心して使うことができます。

 

 

私は午前10時頃と午後4時ころの1日2回、仕事の合間のティータイムに防風通聖散を飲むようになってから、以前のようにおやつを食べ始めたら止まらないということが無くなりました。生薬の効果で必要以上の食欲が抑えられているようで、大好きな甘いものやスナック類をドカ食いをすることが無くなったのは大きな変化です。

 

また防風通聖散を飲み始めてから1週間で、しつこい便秘体質改善したことにも驚きました。3日もお通じがつかないことが普通だったのに、毎朝自然に気持ちよくすっきりできるようになったのです。効果・効能に「便秘」と書かれていましたが私にはこの作用がはっきりと出ているようで、ぽっこり出ていたお腹が少しずつへこんできました。肩こりの方よくわかりませんが、夕方になると足がむくんで靴が窮屈になることが無くなったのもうれしい変化です。

 

防風通聖散を1ヶ月間、試してみた結果

1か月防風通聖散を飲んでみて、体重の変化はマイナス1.5s。体重が少し減ったのもうれしいですが、毎朝自然にお通じがあり夕方になっても足がむくまないので、漢方薬によって体質が改善していくというのはこういうことなんだと体調の良さを実感しています。

 

漢生爽楽の防風通聖散は通常価格7980円ですが、毎月一箱お運びコースに申し込めば初回限定で半額の3980円になり送料もかかりません。2回目以降も18%オフの6480円で自宅まで届けてもらえるので、わざわざ買いに行く手間が省けて便利でお得ですよね。

 

3か月ごと3箱お運びコースを利用すれば、プラス1000円するだけで自分がなぜ太るのか、糖質リスク型・脂質リスク型・タンパク質リスク型の3つのパターンを明確にすることができる遺伝子検査をつけてもらうこともできます。

 

私もこれからは身体に負担がかかる無理なダイエットをするのではなく、長い歴史を持った漢方薬防風通聖散を毎日飲んで、体質をより健康に改善しながら無理のないダイエットを続けていきたいと思っています。

 

>> 漢生爽楽の公式サイトへ行く

漢生爽楽を今すぐ購入する