MENU

本気の肥満症対策に小林製薬ナイシトールZで1ヶ月レビュー

 

歳を重ねるごとに食べた分だけ太る体質になってしまい、気づけば下っ腹はいつもぽっこり状態になっていました。しかし相変わらず食生活は乱れており、いつも口にするのはお菓子かインスタント食品ばかり…。

 

そんな生活を続けているうちに私は下っ腹だけでなく、足や顔周りにも脂肪がつくようになり、いわゆるデブ体型になってしまったのです。そこでデブ体型を改善すべくいろんなダイエット商品に挑戦をしてきましたが、正直言ってどれもまともな効果を得ることができず、体型はデブのまま。

 

といっても運動をしたり努力をしてダイエットをするのは苦手だったので「無理せず続けられるダイエット方法があれば良いのにな〜」と考えておりました。と、そんなある日のこと。いつのもように趣味のネットショッピングをしていると飲むだけでお腹の脂肪を落とせると話題の「ナイシトールZ」を発見。

 

ナイシトールZは一般用漢方薬の承認基準内でも最大量5000rの有効成分を配合しており、防風通聖散の満量処方となっているらしいのですが、どうやら他の漢方薬と違って効果の効き目が随分と違うのだそう。

 

なんでも漢方薬は処方ごとに使用する1つ1つの生薬に使用量が事細かく決められているのですが、満量処方の場合はその使用基準量通りに生薬を配合しているためまさに医薬品ならではの効き目を期待することができるのです。

 

いろんなダイエット商品に挑戦してきたものの、失敗続きで今回も効果を得ることができるのか心配な面はありましたが、「万が一効果がなかったとしても生活習慣病の予防にもなるし良いか♪」と思い、試しにナイシトールZを購入してみることにしました♪

 

ナイシトールZのお得な購入方法は?

小林製薬が発売するナイシトールZの希望小売価格は315粒入り(21日分)で6,480円(税込)となっています。

 

店頭でも購入することはできますが、定価で販売されていることが多いため、ネットで購入した方が安くあがるときがあります。そこで2017年3月20日時点でナイシトールZを販売している最安値販売店を調査してみました。

 

公式サイト 取扱いなし
amazon

315錠 4,620円※明日発送
420錠 5,967円※明日発送

楽天

315錠 4,137円※5〜10日以内に発送
420錠(4週間分) 5,508円※あす楽対応 

 

ナイシトールZは小林製薬の公式HPでは販売されていませんが、大手通信販売会社のamazonと楽天から購入できます。今回は様子見もかねて21日分315粒でお値段の比較をしますが、こうして見てみると楽天の方がお得になっていることが分かります。

 

ただし、楽天での最安値販売店は発送から5〜10日はかかるようなので、「早く商品が欲しい!」と言う方は翌日に発送してくれるamazonがおススメです。また21日分だけじゃなく1ヶ月まるまる飲んでみたい!と言う方は420粒もありますので、ご参考までに♪

 

ナイシトールZが届いたよ!さっそく箱の中身を大公開

結局私は早く商品が欲しかったので、amazonから購入をしたのですが本当に注文した翌日に商品が発送されたのでびっくりしちゃいました。
本当、迅速な対応に感謝ですね。

 

そしてこちらが今回注文したナイシトールZです。21日分(3週間分)の内容量にしてはかなりずしっとした重みを感じます。

 

 

箱を開けてみると中には茶色い瓶のナイシトールZが入っていました。

 

 

また中には飲み方やら成分表示などが詳しく記載された説明書も入っています。ナイシトールzを飲むにあたっての注意事項も記載されていますので、服用前には読んでおいた方がよさそうです。

 

 

 

ちなみに箱を開けたところに開封日を記入する欄がありますので、ここに飲み始めの日付を記載しておくと開封日をしっかりと把握しておくことができますよ〜。

 

 

それでは瓶の中身を見てみましょう。キャップをくるくると開けてみると中にはほんのりと茶色の錠剤が入っていました。

 

 

さすが満量処方ということもあってか、錠剤からは漢方薬の香りが漂います。ニオイがまさに漢方薬のままなので、ちょっと苦手に感じる方もいらっしゃるかもしれませんが顆粒タイプの漢方薬を飲むより全然マシです。

 

だって飲むときは水と一緒に飲むことになるので、漢方薬のニオイは気になりませんからね♪錠剤の大きさを測ってみると1粒あたり1p程度であることが分かりました。

 

 

うん、これなら2〜3粒はまとめて飲めちゃいそうですね。ということで、実際にナイシトールZを飲みたいと思うのですが、その前に知っておきたいことがいくつかありますので、次の章ではナイシトールZについて詳しく調査してみようと思います。

 

ナイシトールZに副作用はあるの?気になる成分を調査してみた

 

ナイシトールZは一般的な漢方薬に比べても作用が強く現れることがあります。良い意味で言えば効果が期待できる商品、悪い意味で言えば副作用の可能性がある商品といっても良いでしょう。

 

効果が強く現れる商品にはどれも副作用が付きものですからね。そこでナイシトールに含まれる成分から副作用のあるものがないか調べてみました。今回届いたナイシトールZのパッケージにも記載されていましたが、使用されている原材料は以下の通りです。

 

 

防風通聖散(ボウフウツウショウサン)エキス

体内の水分循環を巡らせ、便通を改善する効果があります。肥満症や便秘、むくみ、肩こりなどに用いることが多く、ダイエットに利用する人も多いです。しかしながら人によっては吐き気や、頭痛、腹痛、下痢などの副作用が現れる場合があり、大量摂取をすると血圧が上昇する恐れがあります。

 

トウキ(当帰)

ハーブや生薬に使用されている植物。血流促進効果や赤血球の生成を促進する効果があるので、冷え性や貧血症改善、またコレステロール値を下げる効果が期待されます。しかしながらトウキには胃の不快感、食欲不振、下痢などの副作用があり、多量摂取をすると咽喉に痛みを伴う危険性があります。またトウキには血流を促進する効果があるため、性器から出血が多く出る人は使用を控えた方が良いでしょう。

 

センキュウ(川?)

センキュウも血流促進効果があるため、末梢血管拡張作用、抗血栓作用などの効果が期待されます。ただしセンキュウを多量に摂取すると嘔吐やめまいの副作用が危険視されているため、決められた分量の使用を守るようにしましょう。また月経過多、出血性患者の方は使用を控える方が良いでしょう。

 

シャクヤク(芍薬)

冷え性改善や貧血、生理の不調を改善してくれる効果があります。漢方薬では痛み止めとして使用されることも多いシャクヤクですが、多量に摂取するとめまいや手足のしびれ、血圧上昇、失神などの副作用が現れる場合があります。

 

サンシシ(山梔子)

汁分泌促進効果や、整腸作用そして利尿作用があるため便秘気味な方には必見です。またこの植物に含まれる「ゲニポシド」にはコレステロール値を下げたり、高血圧症の改善をしたりと生活習慣病の予防もに効果を発揮するため、ダイエット中の方には必見ですね。

 

ナイシトールZにはこれらの成分以外にもケイガイやダイオウ、ビャクジュツ、セッコウなど計18種類の生薬を含んでいましたが、いずれにしても血流促進をし、体内の脂肪を燃焼させる効果を含むものが多く目立ちました。

 

そのためナイシトールZによって肥満症や高血圧や肥満に伴う動悸、肩こり、むくみ、のぼせなど様々な効能が期待されますが、一方で服用した後の副作用にも注意しなければなりません。

 

副作用で主に挙げられるのは発疹やかゆみ、吐き気やおう吐、めまいや動悸などがほとんどですが、このほかにもホルモンバランスが大切な妊娠中の方、または妊娠の可能性がある方、高血圧や心臓病、腎臓病、甲状腺機能障害の方など以下の注意事項に記載されている内容に該当する方は使用を控えるか相談してから飲むようにしましょう。

 

 

ナイシトールZの効果的な飲み方は?

 

ナイシトールZの基本的な飲み方は食前または食間に水またはぬるま湯で飲むだけ。

 

大人(15才以上)は1日3回(1回分が5錠)の目安量となっていますし、ナイシトールは飲むタイミングが食前または食間と決められているので、最初はちょっと面倒に感じるかもしれません。

 

 

しかしこのように飲み方がしっかりと明記されているのはもっとも効率的に効果を得ることができるからであり、健康・ダイエット効果を得るためには必要不可欠なことなのです。ナイシトールを空腹時に飲むことで成分をより体内に吸収することができますし、体内にしぶとく残った脂肪を落とすには何回かに分けてじっくり薬を飲むことが大切です。そのため最初の内は少し面倒に感じてもダイエット・健康ためだと思えば苦に感じず続けられますよ〜。

 

またナイシトールZは服用回数が多いので、飲み忘れが心配な方には服用のタイミングを習慣化すると良いでしょう。例えば起床後と15時の休憩時間、そして夕食後の寝る前に分けると、自分の生活の中に取り組むことができます。そのためナイシトールZの効果を最大限に得るためには毎日決められた量をきっちり飲み続けることがポイントになります。

 

ナイシトールZを飲んでみた感想は?

 

経過報告〜1日目〜

 

それではさっそくナイシトールZを飲んでみたいと思います。ナイシトールZは飲むタイミングが決まっているのでまずは10時の食間に飲んでみたいと思います。1回分の量が5錠と多めなので苦に感じないか不安に思っていましたが、ナイシトールZは丸い形をしているので喉あたりも良くごくんと飲み込むことができました。

 

気になっていた漢方薬のニオイも水と一緒に飲めば気にならなくなるのでストレスなく飲み続けられそうです。飲み始めて1日目は特に効果を感じられなかったため、続けて様子見をしたいと思います♪

 

経過報告〜1週間目〜

ナイシトールZを飲み始めてから4日ほど経ったころから徐々にお通じが良くなり始めました。私の場合はだいたい2〜3日おきに排便が1回のペースだったので、うまく排便ができない間はずっとお腹の調子がゴロゴロしていたんです。しかし1週間も経つと調子が良い日には1日に2回排便ができることもあり、便秘気味だった私には考えられないことが起きました。

 

ナイシトールZに含まれる防風通聖散には便秘を改善してくれる効果があるので頑固な便秘体質の方におすすめしたい商品だと思いました。ただ便秘改善には即効性があったものの、相変わらず下っ腹がぽっこり出たままの状態になっているのでさらなる効果に期待したいと思います。

 

経過報告〜3週間目〜

2週間目も便通が良かったことに変わりはないのですが、それ以外で大きな変化が得られなかったため3週間目の経過報告です。3週間目になると脂っこい食事を食べても胃の不快感を感じることが少なくなり、天ぷらや唐揚げもおいしく食べることができるようになりました。

 

これはナイシトールZの効果なのかは分かりませんが、配合されている成分の中にコレステロール値を下げる働きをするものがあるので、少なからずは期待して良いのかなと思っています。また最近では足のむくみが気にならなくなってきて、辛い立作業も楽々になりました。私は平日8時間以上立ち作業をしているので、今後はむくみ対策としても飲み続けていきたいと思いました。

 

そして私がずっと気になっていた下っ腹についてですが、便秘が改善されたことで少しお腹のでっぱり具合も凹んだような気がします。これだけで少しは見れるお腹になりましたが、まだまだ10代のころのような引き締まったお腹になっていないので、これからも飲み続けていくことに決心しました♪

 

最初は懸念していた副作用ですが、3週間飲み続けてもまったく体調に違和感がなかったのでホッとしました。安全にかつ効率的に飲み続けるためにも決められた量を決められた時間に飲むことが大切ですよ〜。

 

ナイシトールZはこんな人におすすめ

 

【おすすめな人】

  • 脂肪太りで便秘がちな人
  • ぽっこりお腹が気になる方
  • 体型維持を心がけている方

 

【不向きな人】

  • 高血圧症や心臓病、腎臓病、甲状腺機能障害の方
  • 妊婦または授乳中の方
  • すぐにお腹をひっこめたい方

 

ナイシトールZは溜まった脂肪を落とすうえで非常に有効的な成分が含まれています。しかも満量処方なので一般的な漢方薬よりも効果が期待できますし、便秘改善や脂肪太りの方も効果が期待されます。しかしナイシトールZの血流促進、整腸作用、利尿作用などの効果から高血圧症や心臓病、月経過多、腎臓病、また授乳中のママや妊婦さんは使用を控えた方が良いとされています。

 

決められた量を守って飲むことで体内の老廃物もスッキリ流してくれますし、しぶとく溜まった脂肪にもじっくりと働きかけてくれるのでダイエットや健康・体型維持のために飲んでみるのもアリですよ〜♪